ビジネスは借金をしてまでやるものではないと私は思います。

新しくビジネスを始めるにはお金が必要です。そのためにお金を借りる人がいますが、おおむね理解できません。

なぜかというと、どんなに計画を練っても、売り上げの予測を立ててもそのビジネスがうまくいくという保証はどこにもないからです。
借金をしてまでやるのはかなりリスクが伴います。

予めお金を貯めてそのお金でなんとかやりくりするのはいいですが、お金を借りるのは返さないといけないし、
1度手が周らなくなり不渡りなどでるともうそこで終わったようなものです。

ギャンブルに近いものがあります。銀行なども将来性を見込んで融資すると思いますが、1度その企業に将来性がないとわかるときれいさっぱり切り捨てます。
そんな風に絶対になりたくないと思うので、できることなら借金をせずに自分の力でなんとか工面するのがいいのではないかなと思うところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です