借金も財産と言われて

借金も財産の内などと言います。
お金がないからどっからか借りようかしらなんて冗談で言うと、借金も財産のうちだよね、と言われたものです。

借金が悪いとは全く思っていません。

一般的には、家を建てたり、車を購入したり、そんな時にはローンを組むのが当たり前だと思っています。
逆に、そのような大金をポンと出せる人がいたら、
何か悪いことでもしてるんじゃないの?て疑ってしまうと思います。

庶民の懐具合なんて似通っています。

問題なのは、何処駆り借りるのか、と言うことになると思います。
あまりにも身近な人からお金を借りるのは、個人的には良しとしません。
何かあったときに、人間関係が難しくなります。

ただし、自分は自分に手持ちがあって、10万、20万ぐらいのお金なら貸してやってもいいとおもっています。
何に使うのか使途を明確にして貰ってからの話しですが、、。

どうしてかと言うと、自分も若い自分に、家にエアコンをどうしても入れたいと思ったときがありました。
そんなに高いものではなかったのですが、ローンを組むほどではないと思ったし、
今ほどカード時代でもなかったので、カードもないし、現金もない。

借金の申し込みを親戚にしたら、即断られたのです。
非常に悔しい思いをしました。
働いて給料もあるし、少しずつなら返せるのに、と思いました。
まとまったお金がないけれど、月々の返済が小額なら無理なく返させるのです。

だから、働いて返済が出来そうなら、親戚の子の保証人になってやったり、
自分の子供たちにも貸してやります。学生 お金借りるなんてのも社会勉強になる側面も多いにあると思います。

お金は天下の回り物だ、と言う考えは好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です